スマートフォンと離れられない生活

PHSから携帯電話ガラケーになり、ついにスマートフォンが当たり前の時代になりました。
私も10年ほど前からスマホを持つようになり、画面を見ない日はないと言っていいほど、今では生活と切り離せない物になっています。
まず朝はアラームで起きて、アプリでニュースや天気のチェックをします。
気になるニュースがあればさらに詳細にネットに繋いで調べます。
そして家を出たら電車の時刻もアプリで調べれば乗り換えもロスなくいけます。
初めての場所に行く時にも乗り換えアプリはとても便利です。
電車待ちや移動時間はなんと言ってもスマホでゲーム。
パズル&ドラゴンズにぷよぷよ、ドラゴンクエストやディズニーツムツム、モンスターストライクに白猫プロジェクト、挙げればキリがない程の面白いゲームがたくさんあります。
仕事でもEvernoteやSkypeなどのアプリは欠かせませんし、スケジュールの管理はジョルテが便利です。
ランチタイムになれば食べログで美味しいお店を検索して、食べる前には写真撮影をパシャリ。
それをFacebookやインスタグラムに載せるのも流行っています。
夕食の献立に困ったらレシピを検索できるアプリもありますし、ダイエット中ならカロリーやメニューを管理してくれるアプリもあります。
さらには腕立て伏せや腹筋やウォーキングのメニューを管理して消費カロリーまで計算してくれるアプリ。
もうジムに通う必要もなくなるかも知れませんね。
とにかく何か調べるものがあればパソコンを立ち上げるよりも、スマートフォンで調べる方が早いですし、デジカメで撮影するよりもスマホカメラで撮影する方が早いし綺麗という時代になりました。
画質が綺麗になり画面サイズの大きい機種も増えたのでYouTubeなどの動画を観るのにも違和感がなくなりました。
好きなアーティストの音楽もダウンロードすればいつでもどこでも持ち歩いて聴けますし。
今後どのようにスマートフォンが進化して、毎日の生活に活用されていくのか楽しみです。
スマホ依存症にはならないように注意しないといけませんね><