スマートフォンのゲームで格ゲーを出してほしい

スマートフォンのゲームで格ゲーを出してほしいという偏屈な考えを持っているスマホゲーユーザーは私だけでしょうか?格ゲーといえば、ウメハラさんを筆頭にプロゲーマーがそのジャンルを盛り上げていて、印象に深いものがありますが、どうしても家庭用の据え置き型ゲーム機に限られてしまう面があるじゃないですか?

もちろん、スマートフォン自体の操作がフリックとかタップに限られてしまうため、ボタン数がたくさんあるコントローラーを持つ据え置き型のゲーム機には秒間あたりの入力回数的に全然太刀打ちできないのは理解しています。それは理解しているのですが、あえてやってくれると面白い結果が生み出されるような気がするんですよね。フリックだって重力検知装置みたいなものを使って、振る角度とかで入力内容が違うように調整することもやれないわけではないですよね?今の日本のメーカーの技術力を持ってすればむしろ簡単かもしれません。

そうして、多数の入力を擬似的に可能になった格闘ゲームアプリが満を持して登場したらどうなるでしょうか?きっとウメハラさんに続く、第2のウメハラ的な存在がスマートフォンゲーム界に誕生するかもしれないですよ。もちろん、かなり妄想が入っているため、話半分どころか聞く耳を持たないくらいの体で聞いて頂きたいんですが、私はこのような状況になったらワクワクすると思うんですよ。

格闘ゲームアプリ大会では、それぞれのマイスマホを持ってくるわけです。熱くなりライバルと戦った結果、2ラウンドを先取されて負けてしまいました。熱くなっていますから、精神的にこらえきれず、スマートフォンをぶち投げるプレイヤーも出てくることでしょう。それもひとりふたりではなく、星の数ほどです。そうなるとどうなると思いますか?そうですよね。スマートフォンが無ければ今の世の中回らないわけですから、また新しく労せずしてスマホが売れるというわけです。ここが個人的には熱いですね。